head_logo

2014.06.11

日仏合同 震災復興支援プロジェクト-気仙沼、そして、釜石へ

平成26年6月17日
東京恵比寿ロータリークラブ
社会奉仕委員会


当クラブ国際奉仕委員会・社会奉仕委員会及び、フランス サンジロン・クーズランロータリークラブとの合同震災復興支援プロジェクトを6月10日、11日に、実施して参りました。フランスからは会長のChristian Juberthie(クリスチャン・ジュベルティ)氏 / President du Rotary Club de Saint Girons Couserans、次期会長の柳下 崇子氏/Presidente 2014-15、柳下 宇一氏/ Relation internationalの3名来日され、同行していただきました。

気仙沼市社会福祉法人旭が丘学園(児童養護施設)様にPC2台、自転車15台、Tシャツ68枚を贈呈しました。また、釜石市社会福祉法人愛恵会 養護老人ホーム五葉寮様に フランスチュアンヌ社腰用サポーター「ニューアクティビティ」34枚を贈呈してきました。それぞれの施設で贈呈式を行い、たくさんの笑顔にか囲まれ、小さい支援ですが喜んで頂けたと実感いたしました。

今回の行程は気仙沼から釜石まで一日で巡る強行軍でしたが80歳を越えるChristian Juberthie会長はじめ、当クラブ参加者の皆様には精力的にご協力頂き、本プロジェクトの成功へ導いて頂きました。この場を借りてお礼申しあげます。

尚、この合同震災復興支援プロジェクトは今後2年間継続事業として行っていく予定です。 被災地は、未だ復興せず・・・という印象で今後の支援方法を再検討する時期に来ているとも感じました。 引き続きご支援の程、宜しくお願いいたします。

気仙沼「旭が丘学園」 寄贈したパソコン
気仙沼から盛へのBRT 三陸鉄道・南リアス線
クリスチャン・ジュベルティ氏 釜石「五葉寮」での贈呈式
寄贈した腰用サポーター 釜石「五葉寮



ウィンドウを閉じる

Copyright © 2014 Tokyo Ebisu Rotary Club All Rights Reserved.